構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら

その他セミナー&イベント

ACS SASSI 橋梁解析セミナー2017 開催予告案内

地盤-構造連成 耐震解析ソフトウエア ACS SASSI による橋梁解析セミナーを開催します。

最新SSI(地盤-構造連成)解析の橋梁耐震評価への適用について解説する技術セミナーで、2016年の第一回目に続き、第二回目の開催となります。

ACS SASSI では、インコヒーレントな動的地盤挙動を考慮した解析を行います。インコヒーレント効果は従来の橋梁耐震設計評価には含まれず、インコヒーレント効果によって橋脚柱と杭にかかる横方向の最大力が2倍~5倍も大きくなるケースが報告されています。

橋梁の耐震設計技術者、地盤震動工学の研究者など多数のご参加をお待ちしています。

 ACS SASSI詳細ページ

高速道路コンクリート橋モデル

ACS SASSI 解析対象

  • 橋梁---コンクリート橋と杭基礎の耐震解析
  • 原子力建屋---ASCE/NRC耐震基準準拠
  • トンネル、液体燃料備蓄タンク ほか

ACS SASSI 特徴

  • 長スパン橋梁のねじれ振動による破壊モードを解析
  • 半無限地盤から杭基礎部に入力される地震波のスパン距離による位相差を考慮 ほか

ACS SASSI モデリング

  • 地盤インピーダンス計算
  • 多くの伝達関数の補間法意
  • ANSYSモデルをACSSASSIモデルへ変換 ほか

※ 本セミナーは準備中です。詳細情報が決まり次第、本ページにてご案内いたします。

※ 問合せフォームに「ACSSASSI橋梁解析セミナー希望」と記入・送信していただいた方には、詳細が決まり次第、追って本セミナーの情報をお届けします。ぜひご利用ください。

問合せフォーム

開催要項(予定)

日   時
: 調整中 (2017年10月の平日 10:00-17:00)
開催場所
: テラバイト (東京都文京区湯島) 、または東京都内の会議室
主   催
: GPテクノロジーズ、テラバイト
参 加 費
: 無料 (要・事前登録)
プログラム
: 準備中

<講師紹介>

Dr. Dan M. Ghiocel GPテクノロジー社CEO/技術主幹
(米国ニューヨーク www.ghiocel-tech.com ) ケースウェスタンリザーブ大学
構造工学分野 助教授

システムと構成要素、構造力学、地震時の地盤-構造インタラクション(SSI)、損傷メカニクス、確率的リスク査定と部品寿命予測の領域において25年以上の研究・解析コンサルタント経験を有する。STI Technologies社(米国ニューヨーク州)の先進技術応用部門の副社長を経て、 2003年2月より現職。

Dr. Dan M. Ghiocel

著書: - "Engineering Design Reliability Handbook" Taylor & Francis - CRC Press, December 2004
- "Engineering Design Reliability Applications: For Aerospace, Automotive and Ship Industries" Taylor & Francis - CRC Press, September 2007

お問い合わせ

問合せフォームに「ACSSASSI橋梁解析セミナー希望」と記入・送信していただいた方には、詳細が決まり次第、追って本セミナーの情報をお届けします。ぜひご利用ください。

問合せフォーム

 

・本ページの記載内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

  • スケジュール
  • セミナー&イベント
  • LS-DYNA技術セミナー
  • LS-DYNA操作セミナー
  • Jvisionセミナー
  • HyperWorksセミナー
  • PreSysセミナー
  • AcuSolveセミナー
  • FloEFDセミナー
  • BlowView/FomViewセミナー
  • INTEGRATED 電磁界ソフトセミナー
  • AnyBodyセミナー
  • 基礎構造講座
  • セミナー履歴

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.

CAEセミナー