構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
FloEFD 熱流体解析
CAD統合型デスクトップ熱流体解析ソフトウェア

FloEFD 熱流体解析ソフトウェア

ホーム > 熱流体解析 > FloEFD

  機能

ソルバ

有限体積法、陰解法AMGソルバ、SIMPLE法、k-ε乱流モデル

対応CAD形式

FloEFD Standalone :ACIS、DWF、DXF、IGES、Parasolid、STEP、VDA-SF
FloEFD for CATIA V5  :CATIA V5 R17~R19 (R16は別途相談)
FloEFD for Creo
(旧Pro/ENGINEER)

:Pro/ENGINEER Wildfire3, Wildfire4,Wildfire5

FloEFD for NX :NX7.5,NX7.5.1.5, 7.5.2.5, 7.5.3.3, 7.5.4.4

解析機能

内部流れ/外部流れ、ニュートン流体/非ニュートン流体、非圧縮性/圧縮性流れ、定常/非定常流れ、自然対流 (重力効果)、固体内熱伝導、共役熱伝達 (固体-流体)、ふく射 (サーフェス-サーフェス)、混合流れ (最大10種)、回転境界、流れ場を固定した熱計算、粒子追跡機能

自動設定機能 (任意調整も可)

解析領域、形状アダプティブメッシュ、ゴール収束条件、Excel・Wordデータ転送

メッシュ

直交格子、カットセル法による高精度境界認識、メッシュ細分割(形状アダプティブ、解アダプティブ)

メッシュコントロール機能

特定部(CADパーツ/サーフェス/ライン/ポイントごとに指定可)あるいは全体領域のメッシュ細分割レベル調整、メッシュ境界面(コントロール平面)位置の調整、狭流路メッシュ追加、解析領域ズーミング

境界条件 (定数入力/時間テーブル入力/関数入力)

外部境界面 : 流出入(体積/質量/流速/圧力)
パーツ全体  : 発熱(発熱量/温度)、定常回転、収束判定ゴール
サーフェス  :

流出入(体積/質量/流速/圧力)、P-Qファン、発熱(発熱量/温度)、回転/並進移動、熱伝達率、輻射率、伝熱ロス率(固体-固体面)、薄膜モデル、収束判定ゴール

実行オプション

ネットワーク上の任意のマシンで使用できるフローティング・ライセンス
計算実行PCを選択できるネットワーク・ソルバ
計算実行中はCADライセンスを開放するセパレート・ソルバ

結果表示タイプ

メッシュ図、任意断面/サーフェス上のベクトル・等値線・コンター図、3D等値面図、3D流線図、各種アニメーション、結果データ抽出(ポイント/サーフェス/パーツ/ボリューム)、Excelリンク(ゴール状況、XYプロット、抽出データ)、Wordリンク(レポート作成)

結果表示データ

流速、圧力(静圧/動圧/全圧)、密度、濃度、固体/流体温度、発熱量/熱流速/熱伝達係数、ふく射量、マッハ数、摩擦係数/せん断応力、乱流粘性/時間、乱流長さ/強度、乱流エネルギ/消散率、スタントン数/プラントル数、パラメーターのカスタマイズ機能 他

データベース呼出、登録、編集

気体、液体、固体、ファンカーブ、輻射率、ポーラスメディア、擬圧縮性液体、非ニュートン流体、単位系

構造解析とのリンク(FloEFD/FloEFD.Pro)

解析結果(力・温度・熱伝達率)をCOSMOSWorks(構造/熱解析ソフト)やPro/MECHANICA(同)にワンクリック転送

結果ファイル(メッシュ座標と結果データ)の外部出力

EXCEL形式、ASCII形式 (メッシュファイル出力は不可)

言語

日本語、英語

※サポートされていない機能
化学反応・燃焼流れ、自由表面流れ、空間内を任意に移動する物体運動、ユーザ・サブルーチン、マクロ・コマンド、解析メッシュ読込/書出、結果のワンクリック自動転送(FloEFD.V5→CATIA GSA)

※開発元:Mentor Graphics社
  • 概要
  • 特徴
  • 機能
  • 解析手順
  • 稼働環境
  • ギャラリー
  • 解析事例
  • セミナー
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

ユーザサポート

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.