構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
HEEDS 最適化
速さと使いやすさを備えた 複合領域最適化ツール

HEEDS 複合領域最適化ツール

ホーム > 最適設計 > HEEDS

  概要

HEEDSHEEDSは、驚異的な早さと直感的な使いやすさを備えた強力な「複合領域最適化ツール」です。

主要CAEソフトウェアに対応したインターフェースで設計最適化プロセスを統合・自動化し、人手による反復作業の削除と開発コスト低減を促進します。革命的な最適解検索ストラテジーを備え、複合領域問題にも高い効率で最適解を探索します。

 

○ 独自開発のハイブリッド探索アルゴリズム     ○ 多目的パレート探索(多目的最適化)に対応

○ 簡単なパラメータ指定のみで最適解を獲得     ○ CAEとのダイレクトインターフェイスを装備

  特徴

■ 最適解探索アルゴリズムである「SHERPA(シェルパ)」

平均正規化結果値と最大評価回数の関係独自に開発された最適解探索アルゴリズムである「SHERPA(シェルパ)」を採用しています。

SHERPAは、複合探索ストラテジーを用いて設計空間を学習し、最適解を探索します。他の手法と比較した場合、パラメーターのチューニングが不要であり、他の手法と比較すると数分の一の評価回数で最適値を探索でき、指定するパラメーターが評価回数の一つのみである、ということが特長です。

一般的なアルゴリズムを使う場合と異なり、HEEDSを使えば最適化手法に精通することなく最適解が得られます。

 

HEEDSが採用しているSHERPAは、評価回数の指定をするだけで、あとは全ての目標、基準を同時に満たす設計パラメーター値を自動で探索します。
さらにソフトウェアのユーザーインターフェイスでは、メニューに沿って進めるだけで、はじめて最適化ツールに触れる方でもその日から最適解を得られます。

 

  機能

主な機能

SHERPA
ダイレクトインターフェース
ポスト処理

-SHERPA
モデルに最適な最適化手法とチューニングパラメーターを自動で選択します。複数の最適化手法を同時に使用して効果的に最適解を探索できるため、他に類をみない速度で結果を得られます。また、構造や流体、熱伝導、電磁場、コストをはじめとする複合問題の最適解の探索(パレートフロント)を実現します。
-ダイレクトインターフェース
HEEDSではCAEPortalと呼ばれる主要CAEソフトウェアへのダイレクトインターフェイスが搭載されています。LS-DYNAやJMAGをはじめ、Abaqus、SolidWorks、Moldflowなど、メジャーなソフトウェアに対応しています。そして、これらソフトウェアを組み合わせて統合したプロセスの最適化が実現できます。
-ポスト処理
HEEDSのポスト処理の画面は、単に最適解がわかるだけではありません。パレート面のプロット、最適化のために実行した各デザインのシミュレーション結果を統合的に表示し、全体を俯瞰した最適解を評価できます。特長的な機能に「協調的最適化」と呼ぶ機能があります。最適解探索の途中でユーザーのアイデアをHEEDSに与えると、HEEDSはそのアイデアを優先的に実行します。つまり、HEEDSとユーザーの協業が実現します。
- 設計最適化
指定された設計方法、解析ツールをベースにして現行のワークフローを記録し自動化します。そして、性能とコストに見合う設計空間を特定する解を自動的に、速やかに探索します。
-実験計画法
実験計画法により、設計に最も影響を及ぼす変数を容易に確認できます。重要でない変数は設計から除外するか、都合のよい値、もしくは最も安価になる値にセットすることができます。これによりコストを下げながら、最適な品質にコントロールすることが可能です。
-ロバスト性・信頼性評価
設計寸法との誤差や材料特性のばらつき等により、どんな製品も理想とはわずかに違った動きを生じます。設計のロバスト性と信頼性を評価することでロバストで信頼できる設計を実現できます。

機能一覧

ポスト処理、データ評価

パレート面プロット・バブルチャート・2次元/3次元プロット、バルブチャート・散布図マトリクスチャート・多次元解析チャート・確率分布(ヒストグラム)・カーブフィット・2次元/3次元の応答曲面マップ 等

並列処理・ダイレクトインターフェース

【CAE】
LS-DYNA・JMAG・STAR-CCM+・Abaqus・Adams・ANSYS Workbench・Matlab・Moldfolw・Nastran・ SolidWorks Simulation 等

【CAD】
SolidWorks・CATIA・NX 等

【その他】
ANSA・Comet Workspace・Excel・SFE Concept・Tosca 等

アルゴリズム

最適化手法

サンプリング手法

応答曲面手法

ロバスト性・信頼性評価

  稼働環境

O   S
: Windows32-bit/64-bit,Linux
C P U
: Pentium550MHz以上
R A M
: 128MB以上 ※ご利用になる解析内容により異なります
Hard disk
: インストール時に600MB以上
ディスプレイ解像度
: 1280x1024以上
 
ネットワークカード
: 必須 (ライセンスシステムに必要)

※HEEDSの開発元は、Red Cedar Technology, Inc.です。

※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

※引用元:株式会社JSOL  http://cae.jsol.co.jp/

  • 概要
  • 特徴
  • 機能
  • 稼働環境
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.