構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
JMAG 電磁界解析
電磁界解析のノウハウを盛り込んだ次世代設計支援ツール

JMAG 電磁界解析ソフトウェア

HOME > 電磁界解析 > JMAG > 解析事例 > スピーカー磁極

  JMAG 解析事例

【スピーカー磁極】

解析内容
スピーカー磁極解析モデル概念図Gapの磁束密度解析により、磁極の最適化(最小化)をおこなう

入力条件
電源周波数 :100KHz
電源電流   :300A
加熱時間   :60s

使用モジュール
基本モジュール

解析仕様
・モデル :3D 1/4モデル
・解析  :磁界静解析
・メッシュ:セミートメッシュ
 ヨーク最小サイズ    :0.5[mm]
 プレート最小サイズ    :0.5[mm
 マグネット最小サイズ  :1.0[mm]
 空気領域         :モデルx2.5

● 解析結果

現行磁極解析結果 1現行磁極解析結果
・磁極仕様
 マグネット :φ55xφ30xt8 FB5N
 ヨーク   :φ52xφ20xt5 S10C
 プレート  :φ52xφ20.6xt5 SPCC

現行磁極解析結果 2 現行磁極解析結果 3

最適化案1(ヨーク、プレートの軽量化) 1最適化案1(ヨーク、プレートの軽量化)
・磁極仕様
 マグネット :φ55xφ30xt8 FB5N
 ヨーク   :φ52xφ20xt5 S10C
 プレート  :φ52xφ20.6xt5 SPCC

最適化案1(ヨーク、プレートの軽量化)2最適化案1(ヨーク、プレートの軽量化)3

最適化案2(高効率化仕様)1最適化案2(高効率化仕様)
・磁極仕様
 マグネット :φ55xφ30xt8 FB5N
 ヨーク   :φ52xφ20xt4 S10C
 プレート  :φ52xφ20.6xt4 SPCC

最適化案2(高効率化仕様)2最適化案2(高効率化仕様)3

最適化案3(マグネット最適化)1最適化案3(マグネット最適化)
・磁極仕様
 マグネット :φ53xφ30xt7.5 FB5N
 ヨーク   :φ50xφ20xt4 S10C
 プレート  :φ50xφ20.6xt4 SPCC

最適化案3(マグネット最適化)2最適化案3(マグネット最適化)3

設計変更前後比較1
設計変更前後比較

○最適化案1(ヨーク、プレートの軽量化)
→ベース設計と同等の性能を維持し、ヨーク、プレートの軽量化に成功

○最適化案2(高効率化)
→ベース設計に対し、プレート、ヨーク形状を最適化し、高効率化に成功

○最適化案3(磁極最適化)
→ベース設計と同等の性能を維持し、マグネットを含めた磁極の最適化(小型化)に成功

  • 概要
  • 磁界解析
  • 電界解析
  • その他の機能
  • 稼働環境
  • 評価使用
  • 解析事例
  • 資料請求
  • お問合せ

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.