構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
Linda
LS-DYNA完全対応モジュール プリポスト/構造/セーフティ

Linda 並列化プログラミング支援ツール

ホーム > 開発 > Linda > Q&A

  Linda Q&A

Q1.Lindaとは、何ですか?
A1.Lindaは、6つのオペレーションから成る調整言語です。Lindaは、C言語やFortranのような基礎言語上に常に構築されるので、アプリケーションを書き直す必要が全くありません。
Q2.tupleとは、何ですか?
A2.tupleは、基礎Lindaデータオブジェクトです。それは、要素と呼ばれる典型的なデータオブジェクト、 又はプレースホルダーの順序付けられたコレクションから成ります。
Q3.tupleスペースとは、何ですか?
A3.それは、tupleが稼動するための場所です。新しいtupleスペースは、全てのLindaプログラムで作られ、 与えられたLindaプログラム内の任意のプロセスによって、アクセスすることが出来ます。
Q4.仮想共有メモリとは、何ですか?
A4.それは、物理的な共有メモリの必要なしに、異なるマシン上の異なるプロセス間のデータを共有するために 使用する媒体です。
Q5.tupleスペースは、どこに格納されますか?
A5.それはインプリメンテーションに依存し、ユーザプログラムに違いを生じません。 共有メモリマシン上で、共有メモリに格納されます。分散メモリマシンでは、tupleスペースはLindaプログラム を実行する全てのマシンに分散されます。
Q6.Lindaはサブルーチンライブラリとして、簡単に実行できますか?
A6.いいえ。それは言語であるので、コンパイラーで実行されます。これには、多くの利点があります。 Lindaは、全てのデータオブジェクトのサイズとタイプがわかっているので、tupleを作成する場合に、 その情報を提供することをユーザに要求しません。簡単なライブラリにとって、可能でないエラーチェックも 提供することができます。さらに、色々なグロ-バル最適化を実行します。
Q7.どの言語がサポートされていますか?
A7.現在、C、C++、Fortranをサポートしています。
  • 概要
  • 特徴
  • 適用例
  • 稼働環境
  • Q&A
  • 資料請求
  • お問合せ

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.