構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
SPACECLAIM ダイレクトモデラー
3次元形状を素早く簡単にモデリングできる3次元ダイレクトモデラー

LS-DYNA 非線形構造解析ソフトウェア

ホーム > 構造解析 > SpaceClaim

  特 徴

① Simple & Easy!!

SpaceClaimは、わずか4つのツールのみで3Dモデルの作製が可能です。
直観的な操作を可能にした4つのツールは、特別な操作トレーニングを不要とし、手書き感覚での3Dモデリングを実現しました。

SpaceClaimアイコン

プル
 
形状の作成・変形に使用する基本ツール
押出し、カット、フィレット、面取り、スイープ、回転、勾配、ブレンドなど基本形状を作成します。
移動
 
形状の移動、コピー、変形に使用する基本ツール
繰り返し形状のコピー、移動などをおこないます。
フィル
選択箇所を隣接面で埋めて削除する基本ツール
選択した凹部や凸部、フィレットを削除します。
組合せ
オブジェクトのカット、マージする基本ツール
複数パーツの一体化、ソリッド干渉部の削除をします。

② 2D-3Dのシームレスな連携モデリング
~2次元(断面)の検討から3次元での構想設計へ~

・SpaceClaimは、2D図面から3Dモデルを作成することが可能です。

・お客様から頂いた2D図面(三面図)をプロファイル形状とし、3D化が可能です。

・2D要素間の微小ギャップは自動検出、修正され、高品質な3Dモデルが作成可能です。

※対応2D図面;DXF、DWG、IGES、ビットマップファイル

③ Interoperability ~CADニュートラルなモデラーとしての活用~

SpaceClaimは主要CADの生データを直接読み込み、修正変更することが可能です。

既存CADデータを最大限再利用し、効率的な設計業務が可能です。

  • ACIS, IGES, STEP, Rhino, DWG, DXF, IDF, STL(標準機能)
  • Pro/E, CATIA V5/V4, SolidWorks, NX, Inventor, Parasolid など (オプション機能)
  • 元のCADデータに依存しないダイレクト編集⇒インポート後はSpaceClaimで作成したモデルと同様の操作が可能

SpaceClaim V.S. フィーチャーモデラー 特徴比較

SpaceClaim
手順を気にせず思いのままにモデル作成が可能
 
会話処理でモデルを直接変更。再構築は不要
 
柔軟性: 大規模な形状変更時もストレスなく作業可能
 
インポートデータもダイレクトに形状変更可能
短時間のトレーニングで実使用可能
所有コストが低い
コンセプト(構想)設計、解析、既存モデル変更再利用などに適する
フィーチャーモデラー(設計用CAD)
あらかじめ考えた手順に沿ってフィーチャーを積み重ねたモデル
手順を戻っての形状変更。データ再構築が必要なため、エラー発生の可能性大
拘束性: 拘束性を保った形状変更には強いが、予期していない変更に対しては困難を伴う。
インポートデータへの形状変更能力は低い
長時間の専門トレーニングが必要
所有コストが高い
詳細設計に適し、各種周辺ソフトウェアが充実している
  • 概要
  • 特徴
  • 機能
  • 適用範囲
  • 稼働環境
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.