構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
SPACECLAIM ダイレクトモデラー
3次元形状を素早く簡単にモデリングできる3次元ダイレクトモデラー

LS-DYNA 非線形構造解析ソフトウェア

ホーム > 構造解析 > SpaceClaim

  適用範囲

■ 部品形状検討

SpaceClaimは、わずか4つのツールのみで3Dモデリングが可能です。形状履歴の無いモデルデータは、形状修正・変更も簡単で、設計アイデアを確実に具現化します。 SpacceClaimの2次元図面は、リアルタイムで3Dモデルと同期するので、3Dデータと2Dデータが違うというトラブルは発生しません。

■ 部品レイアウト検討

複数部品を読み込んで、位置変更・形状変更を行いながら、部品レイアウトを検討することができます。変更後のレイアウト図面(2次元図面)は、自動で更新されます。

2D図面事例12D図面事例22D図面事例3

2D図面事例

SpaceClaim■ 部品アセンブリ構成検討

従来のCADでアセンブリ構成検討をする場合、部品間の拘束条件などが起因となり、モデルの修正・変更時にエラーが多発する等、多くの時間が必要となります。 SpaceClaimのデータは履歴を持たないので、拘束条件を気にすることなくモデルの修正・変更、部品の分割・統合が容易に行え、アセンブリ構成検討が効率よくおこなえます。

 

モデル編集事例■ 解析用モデル作成・編集

解析実行時は、解析結果に影響を与えないような微小孔、R、面取り、テーパなどを削除します。従来のCADでは、CADに不慣れな解析担当者自身での削除作業が難しく、CAD担当者に作業依頼する必要が有りました。 SpaceClaimは、これらの修正・削除が容易なため、解析担当者がその場で解析に適したモデル形状に修正することが可能です。 さらに、形状履歴のないSpaceClaimは、モデル各部のサイズ・形状変更時の再読み込みエラーが発生しません。 このため形状変更にかかる工数を大幅に削減し、短時間でより多くの解析を実行することができます。 中立面作成機能、欠落面検出機能、ボリューム抽出機能など、解析に必要な機能が搭載されております。

■ 治具の設計

製品CADモデルや、類似の治具モデルを読み込み形状変更することで、簡単に治具を設計することができます。SpaceClaimの2D図面機能を使用すれば、3Dモデル変更時にリアルタイムで2Dデータが自動変更されるので、3Dモデルと2D図面が違うというトラブルを防ぐことができます。

■ 製造用モデル形状変更

SpaceClaimは主要CADの生データを直接読み込み、修正・変更することが可能です。顧客から送られてくる様々なフォーマットのデータも、SpaceClaimがあれば、フォーマットを気にすることなく取り扱う事ができます。 非常に優れたGUIを持つSpaceClaimは、特別なトレーニングをすることなく、どなたでも簡単に3DCADデータを扱う事ができます。 製造上必要な製品形状の修正依頼の資料作成、治具設計、金型データの作成など、SpaceClaimは製造現場でも大いに活躍します。

治具設計例1治具設計例12
  • 概要
  • 特徴
  • 機能
  • 適用範囲
  • 稼働環境
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.