CAEメールニュース(No.2016-12)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
┃CAEメールニュース(No.2016-12)                            2016.12.20┃
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
                                Terrabyte Co.,Ltd.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆中国国内におけるCAE業務案内◆

弊社では、中国国内でのCAE業務のお手伝いをいたしております。
HyperWorks、FloEFD、BLOWVIEW/FORMVIEW、DYNAFORM、Presys、ACS SASSIなどの販売
及び受託解析を行っております。中国国内に関わらず、日本国内との連携含めてお役
に立てることが御座いましたらご連絡ください。
中国国内では日本語、中国語にてサポートさせていただきます。
  
  詳細はホームページからご確認ください。
  http://www.terrabyte.co.jp/company/shanghai.htm
  テラバイト(上海)ホームページ
http://www.terrabyte.cn

╋INDEX━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今月のトピック
   ╋統合CAEアプリケーションツールセット「HyperWorks」ご紹介
【2】CAE技術情報
   ╋「最適化」について考える 第23回 
     第12回最適化シンポジウムOPTIS2016参加報告
【3】CAEセミナー・イベント情報
【4】エッセイ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌┐
└■ 統合CAEアプリケーションツールセット「HyperWorks」—————————

 ●HyperWorksは、CAEソフトウェアを中心としたさまざまなアプリケーションを1つのライ
  センスメカニズムで利用する事ができる「ものづくり」のためのコンピューティング環
  境です。
 
□HyperWorksアプリケーション(抜粋)———————————————–

 HyperWorksは、ユニット数に応じ、複数のアプリケーションをご利用いただけます。
 ライセンスサーバーから必要なユニット数を取得する事によって、各種アプリケーション
 が利用できます。

【シミュレーション技術】
 ・AcuSolve
  ┗汎用熱流体ソルバー
 ・OptiStruct
  ┗構造最適設計ソフトウェア
 ・HyperStudy
  ┗最適化、DOEおよびロバスト設計のスタディツール
 ・FEKO
  ┗電磁界シミュレーションソフトウェア
 ・Multiscale Designer
  ┗マルチスケール材料モデル 構築シミュレーションツール
 ・NVH Director
  ┗NVHシミュレーション統合ツール
 他

【モデリング・データ可視化】
 ・HyperMesh
  ┗有限要素解析プリポストシステム
 ・SimLab
 ┗高速・自動CAEモデリングおよびアセンブリ
 ・HyperView
  ┗統合ビジュアライゼーションシステム
 ・HyperGraph
 ┗エンジニアリングデータ分析ツール
 他

【設計・産業別ソリューション】
 ・soledThinking INSPIRE
  ┗設計エンジニアのための概念設計モデリング・シミュレーションソフトウェア
 ・soledThinking EVOLVE
  ┗工業デザイナーのための3次元モデリングおよびリ実写的レンダリングソフトウェア
 他

【クラウドおよびHPCソリューション】
 ・Compute Manager
  ┗Simulation Manager ジョブ管理システム
 ・PBS Works
 ┗HPCワークロード管理ソフトウェア製品群

  詳細はホームページからご確認ください。
  http://www.terrabyte.co.jp/Hyper/HyperWorks.htm

 【パートナーアライアンス】
 HyperWorksをレンタル使用されている場合、Altair社のパートナー企業のさまざまなアプ
 リケーションを使用できます。
 疲労解析・騒音/振動・流体解析・射出成形解析・鋳造解析・電磁場解析 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌┐
└■ 「最適化」について考える 第23回 第12回最適化シンポジウムOPTIS2016参加報告

  最適化に関するこのコラムも今回をもっていったん終了とさせていただくことになりま
 した。そこで最終回は、去る12月6日(火)、7日(水)の2日間にわたり、北海道大学学
 術交流会館において日本機械学会主催の第12回最適化シンポジウム(略称OPTIS2016)が
 開催され、筆者も参加してきましたので、その概要の報告をさせていただきます。最適化
 シンポジウムは1994年に早稲田大学で開催された第1回から2年に1回開催されており、大
 学などの研究機関だけでなく一般企業からも最適化手法の実務への応用例など、毎回多数
 の発表があります。今回は2件の特別講演と11件のセッションがありました。特別講演の
 タイトルと、各セッションの発表件数は以下のとおりです(敬称略)。

 特別講演
 1. 複合材料と構造最適化の歩み 成田吉弘(北海道大学)
 2. 最適化の向こうに:新たな気づきと発想を獲得する取組み 小石正隆(横浜ゴム)

 形状最適化 1・2            6
 自動車・生産に関する最適化      5
 流体・ロボット・交通に関する最適化  4
 最適化応用 1・2            6
 航空機構造に関する最適化       3
 加工・材料に関する最適設計      5
 最適設計手法             4
 多目的最適化 1・2           6
 振動・制御に関する最適設計      4
 トポロジー最適化 1・2         6
 同定・モデル・建築に関する最適設計  4
 計                  53

 特別講演1はEuler、Lagrangeなどの変分問題解法から、近代の線形・非線形計画法、さら
 にはGAなどの進化型解法などを俯瞰するとともに複合材料の設計に対する研究の歩みに関
 するものでした。また特別講演2は、メーカーにおいて最適設計手法の有用性を経営層に
 理解してもらうための工夫や、CAEを設計の補間として用いるだけでなく、創造的な設計
 を可能にする発想を得るためのツールとして用いる将来展望についてのご講演でした。

 紙面の都合で個々の発表の詳細な説明は割愛させていただきますが、一般発表の中で、最
 適化手法に関する発表としては以下のようなものがありました。

 ・主コンプライアンス最小化、あるいはこれと等価な最小固有値最大化を用いた機械荷重
  に対する構造物の形状最適化
 ・H1勾配法に基づく分布形状最適化
 ・近接加速勾配法によるトラス構造物の最適化
 ・etc…

 また、実際の工業製品への応用テーマとしては以下のようなものがありました。

 ・加工液濾過装置の濾過効率向上のため、流れをコントロールする形状最適化
 ・通気性を損なうことなく騒音を低減する消音ダクト開発のための形状最適化
 ・カーエアコンなどに使用されるエジェクターの効率向上のための形状最適化
 ・自動車前面衝突時のフロア変形量の制御と軽量化の両立
 ・大型バスのロールオーバー対策設計と軽量化
 ・ハイブリッド車用高出力モーターの小型軽量化、高効率化
 ・双腕ロボットによるセル型組立機械の部品、工具の最適配置
 ・深絞り加工のためのターボプレス機ブランクホルダー力の最適な加圧履歴設定
 ・etc…

 今回の最適化シンポジウムでも多くの事例が見られたように、ハイパフォーマンスコン
 ピューティング環境の発達にともなって、最適化手法は今後も実務への応用がますます進
 展するものと思われます。最適化研究の最前線からはこれからも目が離せません。
                                     (S.T.)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌┐
└■ CAEセミナー・イベント情報—————————————————-

 当社では解析ソフトをより有効にご活用いただくことを目的とし、各種セミナーを開催い
 たしております。各ソフトの操作性や機能をご確認いただく場として、お気軽にお申し込
 みください。

□ 「基礎構造講座」-衝撃工学の基礎-(1/17・18 東京)
  http://www.terrabyte.co.jp/seminar/strcture_semi.htm

□ 筋骨格モデリングシミュレーション「AnyBody」 紹介セミナー (1/20 東京)
  http://www.terrabyte.co.jp/AnyBody/anybody_semi.htm

□ ブロー成形・樹脂シート熱成形プロセス解析ソフトウェア
  「BlowView」/「FormView」紹介セミナー (1/24 東京)
http://www.terrabyte.co.jp/BlowView/seminar1.htm

□ 筋骨格モデリングシミュレーション「AnyBody」 基礎トレーニングセミナー 
  (1/25 東京) ※Anybodyの学生ユーザ様限定のセミナーです。
  http://www.terrabyte.co.jp/AnyBody/anybody_semiN.htm

□ 非線形構造解析ソフト「LS-DYNA」技術セミナー
   「塑性加工技術セミナー 初級編」(1/26 東京)
http://www.terrabyte.co.jp/lsdyna/LS-DYNA_seminar1.htm

□ 設計者のための熱流体解析ソフト「FloEFDシリーズ」
  紹介セミナー&無料体験ワークショップ (1/26・2/1 東京)
http://www.terrabyte.co.jp/FloEFD/EFD-seminar1.htm

□ 汎用熱流体解析ソフトウェア「AcuSolve」 紹介セミナー (1/27 東京)
  http://www.terrabyte.co.jp/Hyper/AcuSolve_seminar.htm
  
□ 電磁界解析ソフト「INTEGRATED 電磁界ソフトウェア」 無料体験セミナー (2/1 東京)
  http://www.terrabyte.co.jp/IES/IES-seminar1.htm

□ LS-DYNAプリポストプロセッサ「Jvision」操作セミナー (2/7 東京)
  ※当社のLS-DYNA/JVISION保守ユーザ様限定のセミナーです。
http://www.terrabyte.co.jp/Jvision/Jvision_semi.htm

□ 非線形構造解析ソフト「LS-DYNA」操作セミナー (2/9 東京)
  ※当社のLS-DYNA保守ユーザ様限定のセミナーです。
http://www.terrabyte.co.jp/lsdyna/LS-DYNA_seminarN.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌┐
└■ エッセイ———————————————————————
 先日 飛行機を利用する事があり搭乗が約30分ぐらい遅れて、搭乗後に再度1時間半?ぐら
 い待ちその後離陸という事がありました。機材トラブルという理由だったようです。結局
 時差も含め約3時間遅れで到着となりました。到着後、不平不満を口にする人もおられま
 したが、様々な要因もあるのでそのリスクを避けたいのであれば利用しなければ良いだけ
 ですし、墜落事故にあわなかっただけ良かったと思うのは私だけでしょうか?
 終電も終わり、主要の駅までバスでその後タクシーか空港最寄りのホテルに宿泊という2
 択でした。私としては疲れましたが、貴重な体験でした。
                                     M.Hasegawa
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┌┐
└■ 購読者アンケート ————————————————————

  購読者様へCAEメールニュースについてのアンケートをお願いしております。
  ぜひご協力ください。
   
  http://www.terrabyte.co.jp/example/mailnews/mailnews_sformmail.php

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

━━━<編集後記>━━━━━━━━━━………………‥‥‥‥・・・・・・ ・ ・ ・ ・
子供のころは年末年始といえば少なからずわくわくしていたものですが、いつからか師走は
何かと慌ただしいばかりです。。。慌ただしくいつの間にか1年が過ぎて行くのももう慣れた
ものですね。
今年もCAEメールニュースをご購読いただき、ありがとうございました。
来年も引き続き、ご購読いただけましたら幸いです。
                                     E.Ikeda
・ ・ ・ ・ ・・・・・・‥‥‥‥………………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ CAEメールニュースは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して毎月20日発行
  ・無料で配信しております。
☆ メールアドレスの変更・配信停止手続は http://www.mag2.com/m/0000007074.htm
  からお願いいたします。
☆ 本情報は、予告無く変更される場合があります。最新情報に関してはテラバイトHP
  からご確認ください。http://www.terrabyte.co.jp
☆ 掲載されている会社名・製品名は、各社の登録商標または商標です。
☆ 掲載記事の無断転載を禁じます。文中の商標等は各社に属します。
☆ 発行:(株)テラバイト 東京都文京区湯島3-10-7 NOVビル5F 編集担当:池田 絵美
☆ 発行者Webサイト: http://www.terrabyte.co.jp
☆ Copyright(c) Terrabyte Co.,Ltd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━