構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
JMAG 電磁界解析
電磁界解析のノウハウを盛り込んだ次世代設計支援ツール

JMAG 電磁界解析ソフトウェア

ホーム > 電磁界解析 > JMAG

  JMAG 概要

JMAGJMAG は株式会社JSOLが開発したモータ、アクチュエータ、回路素子、アンテナなど電気電子部分の製品開発、設計を支援する電磁界解析ソフトウェアです。1983年以来、多くの企業、大学のユーザに支持され利用されてきました。特にモータをはじめとする回転機に関しては豊富な実績を有しています。 JMAG は、長年にわたり蓄積された解析ノウハウとユーザからのフィードバッグを反映し、最新の解析技術に対応した電磁界解析ソフトウェアです。

無償評価使用

設計から解析へ
設計 Design JMAGは、解析専任者だけでなく設計者にも解析がスムーズにおこなえるようにデザインされています。また、自動メッシュ機能により、メッシュを意識しない解析を実現しています。これにより解析をこれから始める方でも高い精度で解析をおこなうことができます。
 
JMAG
CADデータ
読み込み

Load CAD data
設計で使用した形状データをそのまま使用して解析します。JMAGはDXF、Universal File、SAT、CATIA(ver.4、ver.5)に対応しています。
 
材料条件設定
Set material
and conditions
さまざまな解析タイプに応じた条件を簡単に設定することができます。材料などは大手材料メーカーのデジタルデータの利用が可能です。
 
メッシュ生成と解析
Create mesh
and analyze
JMAGには、精度のよい最適メッシュ生成(アダプティブ機能)をはじめとした強力な自動メッシュ生成機能があります。これにより手動によるメッシュ作成をおこなうことなく解析を実行することができます。安定したアルゴリズム、高精度高速演算、省メモリの特徴を持つソルバーは、PCにおいても大規模問題を十分に扱うことができます。
 
解析結果の検討
Review
analysis results
解析後は、ベクトル、コンター表示、セクションなど自由度のあるグラフ表示などでさまざまな角度から解析結果を検討できます。また、アニメーション(AVI)、イメージ出力 (BMP,JPEG,PNG)などドキュメント作成に利用できる出力も可能です。多彩な結果表示機能により得られた解析結果の評価を再び設計作業にフィードバックしていく流れがJMAGでは簡単におこなえます。

 JMAG 稼働環境

OS
: Windows 8/8.1 Pro 32bit/64bit
  Windows 7 Ultimate, Professional 32bit/64bit
  Windows Vista Ultimate 32bit/64bit
  Windows 2003 Server Enterprise Edition 32bit/64bit
  Windows 2008 Server 32bit/64bit
  Red Hat Linux Enterprise 5, 6 32bit/64bit
  SUSE Linux Enterprise 11 64bit SP2以降

※32bitも対応していますが64bitを推奨します。

CPU
: Intel PentiumD、Intel Xeon 、Intel Core2、AMD Opteron
RAM
: 4 GB以上(推奨)
Hard disk
: 40GB以上(推奨)
Others
: OpenGL対応グラフィックボード、
  65536色以上表示可能 イーサーネットボード(ネットワークカード)
※ 環境は随時変更されますので、詳細についてはお問合せください。
※JMAGは株式会社JSOLの登録商標です。
画像および、コンテンツは株式会社JSOLのパンフレットおよびWEBサイトより転載しています。
いずれも当該社の著作物です。
その他本文中に記載または参照される製品およびサービス名称はそれぞれの所有者の商標または登録商標です。
  • 概要
  • 磁界解析
  • 電界解析
  • その他の機能
  • 稼働環境
  • 評価使用
  • 解析事例
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.