構造解析・熱流体解析・電磁場解析・生体機構などのCAE解析ソフトを販売し、CAEコンサル ティングサービスを提供するソフトウェアエンジニアリング会社です。

English株式会社テラバイトお問合せ、資料請求はこちら
最適化・DOE・ロバスト設計 HyperStudy
最適化支援ツール HyperStudy

HyperStudy 最適化・DOE・ロバスト設計

ホーム > 最適設計 > HyperStudy > HyperStudy機能

  特徴

■ モーフィング

HyperStudyはHyperWorksに統合されているため、HyperMeshのモーフィング機能を使った形状変化を簡単に設計変数として設定することができます。
入出力ファイル内のパラメーター化可能な数値を設計変数、応答として設定できるため、多彩なスタディが可能です。

元の形状モーフィングを使って断面の半径を変化させる→R1モーフィングを使ってコイルの半径を変化させる→R2

■ 近似応答曲面を利用した最適化

実験計画法(DOE)で得られたサンプリングデータを補間し、応答曲面を作成できます。
補間法には最小二乗法による多項式近似、すべてのサンプリング点を通るKriging法があります。
目的関数とする応答について応答曲面を作成し、最小値(最大値)を探索する最適化が可能です。

応答曲面の例最小二乗法による多項式近似Krigine法

  • 概要
  • 機能
  • 特徴
  • 稼働環境
  • 最適化セミナー
  • HyperWorks
  • License Checker
  • 資料請求
  • お問合せ
  • 技術サポート・サービス

ユーザサポート

Copyright © 2017 Terrabyte Co.,Ltd.